コンデンスミルク缶で生キャラメルを作る方法!時短レシピと必要な道具まとめ

コンデンスミルク缶で生キャラメルを作る方法!時短レシピと必要な道具まとめ

テレビ番組「家事ヤロウ!!!」で紹介されていた生キャラメルをコンデンスミルク缶で作る方法をご紹介します。

簡単でコスパも良く、生キャラメルを大量に作れるとあって、ぜひ作ってみたい!と思った方も多いのではないでしょうか。

レシピの注意点と必要な道具もまとめてご紹介します!



コンデンスミルク缶で生キャラメルを作る方法!

テレビ番組「家事ヤロウ!!!」で紹介されていた方法は、テレビを見ていて覚えてしまったほど簡単でした。

「コンデンスミルク缶を3時間湯煎して、冷蔵庫で冷えるまで保管するだけなんだ~」と。

せっかくですので、「家事ヤロウ!!!」のインスタグラムでレシピが公開されていましたので、ご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

家事ヤロウ!!!(テレビ朝日公式)(@kajiyarou)がシェアした投稿

このままですと読みにくいので、インスタグラム内に書いてあるレシピを抜粋しますね!

①缶のラベルをはがす
②鍋にたっぷりの水を入れ沸騰させる
③コンデンスクリーム全体が浸かるように入れ、3時間以上湯煎し続ける
④3時間以上湯煎したら取り出し、冷蔵庫で完全に熱がとれるまで一晩冷まして完成!

★缶を入れたまま火にかけないよう注意してください
★熱い状態で開けると中身が飛び出すため、絶対に冷めてから開けてください!

生キャラメルの時短レシピと必要な道具まとめ

沸騰したお湯にコンデンスミルク缶を入れ、3時間以上湯煎し続けるという簡単レシピですが、時間がかかるのだけが難点ですよね。

そんなときに便利なのがシャトルシェフ!

 

 

沸騰したお湯にコンデンスミルク缶を入れて、鍋ごとシャトルシェフに入れてしまえば、3時間も火をつけっぱなしで見ていなきゃいけないという大変さがなくなります!

あとは、圧力鍋を使うと3時間が30分に時短できます。

圧力鍋って今では手頃な値段になっているんですね!

 

 

近くに業務スーパーがない方は、缶入りコンデンスミルクを入手したい方はこちらも!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トマトコーポレーション コンデンスクリーム 380g
価格:264円(税込、送料別) (2022/3/8時点)

 

まとめ

テレビ番組「家事ヤロウ!!!」で紹介されていたコンデンスミルク缶で生キャラメルを作る方法をご紹介しました。

圧力鍋を使った時短レシピや、簡単に作るためにシャトルシェフなどの道具を取り入れて、さらに簡単に生キャラメルを作る方法もあるので、より手軽に作ってみたいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です