カウコン2014のセトリが酷い?マッチ退所でトレンド入り!テレビ放送中止の理由も!

カウコン2014のセトリが酷い?マッチ退所でトレンド入り!テレビ放送中止の理由も!

2021年4月30日に、同日のジャニーズ事務所退所を発表した近藤真彦さん。

【2021年最新】ジャニーズ退所予想!予備軍の噂や理由、退所一覧まとめ

この退所報道と共に話題になったのが、2014年の大みそかに行われたジャニーズカウントダウン、通称カウコンについてです。

なんでもカウコンは年によって当たり外れがあり、2014年のカウコンは近藤真彦さんのソロコンサートか?と思われるほど、マッチファン以外のジャニオタにとっては金返せレベルのものだったそう。

そこで、カウコン2014のセトリと、テレビ放送が中止となった理由を考察していきます。



カウコン2014のセトリが酷い?マッチ退所でトレンド入り!

2021年4月30日に退所した近藤真彦さんの報道で、急に浮上したのがジャニーズカウントダウン2014年の話題。

1996年より始まったジャニーズカウントダウンコンサート、通称カウコンの中でも史上最悪と言われているようです。

その理由は、カウコン2014年のセトリにありました。

詳しく紹介してくれているツイートを見ると・・・

各グループ3~5曲程度なのに、マッチ1人で10曲は歌っていますね・・・( ゚Д゚)

文春オンラインの報道によると、約15曲歌ったそうです・・・

ハーレーに乗って登場した近藤は、ジャニーズファンにもほぼ認知されていないその年の新曲「Let’s Go!」を熱唱。

その後、後輩を巻き込みつつも延々と「マッチメドレー」を続け、ソロコンサート並みにカウコンをジャック。

約15曲を気持ちよさそうに歌った近藤とマッチ担以外には、ドーム中に想像を絶するどんより感が満ち、終演後は「貴重なチケ代返せ」「マッチ接待カウコンか!」との声がSNSに溢れかえった。

引用元:文春オンライン

2014年は近藤真彦さんのデビュー35周年を迎えたアニバーサリーイヤーなのですが、これはやりすぎ感があったようで、マッチ退所によりジャニオタの安心する声も複数ありました。

 

ジャニオタのトラウマになった、カウコン2014・・・

2014年のカウコンはテレビ放送も中止になり、運良くチケットが当たった人は楽しみにしていたと思うんですよね・・・

カウコン2014から6年経っても、まだトラウマ・・・

カウコン2014のテレビ放送中止の理由も!

1998年から続くジャニーズカウントダウンコンサート、通称カウコンはフジテレビ系列で特別番組として生中継していました。

しかし、2014年にはテレビ放送が中止され、その理由として2つの報道がありました。

  1. 放送の権利料が高額だったため
  2. 紅白歌合戦に出場するグループが多かったため

2の理由「紅白歌合戦に出場するグループが多かったため」については、社会学者の太田省一氏が下記のように説明しています。

2014年に関してはV6も初出場となって計6組が登場したため、事務所としてもカウントダウン公演の生中継よりも、紅白歌合戦の比重が高まったためにそうしたという推察もできます。

本来『ジャニーズカウントダウン公演』は、阪神淡路大震災の被災者へ向けたチャリティー活動の一環で、関西出身メンバーのいるTOKIO・V6・KinKi Kidsが集まった、期間限定のスペシャルユニット『J-FRIENDS』による公演から派生したもの。

その3組から2組が『紅白歌合戦』に出演するということで、バランスをとることが難しくなったため、1年だけ生中継をしなかったとも考えられますね。

引用元:Real Sound

ちなみに、カウコン2014で多くのジャニオタをトラウマにさせた近藤真彦さんは、翌年2015年には紅白歌合戦で白組のトリという大役に専念するため、カウコンは辞退することを決断したそうです・・・

カウコン2014のセトリが酷い?のまとめ

2021年4月でジャニーズ事務所を退所した近藤真彦さんの報道と共に話題になったのが、2014年のジャニーズカウントダウンコンサート。

通称カウコン2014が酷いといわれる理由はセトリにあり、近藤真彦さんが約15曲も歌っていることが分かりました。

2014年はテレビ放送も中止となったことから、カウコンのチケットが当たったファンは嬉しかったはずですが、実際に行ったファンはトラウマになるくらい史上最悪のコンサートだったことが分かりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です