はじめしゃちょーティッシュ配りの場所はどこ?転売価格はいくら?

はじめしゃちょーティッシュ配りの場所はどこ?転売価格はいくら?

人気YouTuberはじめしゃちょーがチャンネル登録者数1000万人を目指して、ティッシュ配りをしました。

その数なんと1万個になります!

はじめしゃちょーがティッシュ配りをした場所と、残念ながらメルカリで転売されてしまったようですので、その価格がいくら位だったのかをご紹介します。



はじめしゃちょーティッシュ配りの場所はどこ?

はじめしゃちょーがティッシュを配っていた動画はこちらになります。

 

はじめしゃちょーがティッシュを配っていた場所は静岡駅になります。

2021年12月3日に朝の8時から夜の8時まで12時間もティッシュ配りをしていました。

はじめしゃちょーティッシュの転売価格はいくら?

はじめしゃちょーのティッシュは途中、1人あたり2個配っていることがありました。

SNSなどを見て、わざわざ来てくれる人はそもそもファンでチャンネル登録もしているだろうということより、2つ配ってもう1つは友達に配ってほしいという作戦をしていました。

その作戦の結果か、1人で3個ティッシュをもらった人も。

余ったものなのか、はじめしゃちょーの配ったティッシュがメルカリに転売されているということが発覚しました。

はじめしゃちょー本人の耳にも入っていて、転売についての動画コメントも出されていました。

はじめしゃちょーの気持ちとしては、
「売っちゃう人もいて悲しいなという気持ちと、はじめしゃちょーのティッシュを欲しい人もいるという嬉しい気持ち」だそうです。

ポケットティッシュ1個の価格に幅はありますが、高い場合は2500円くらいで転売されていることも分かりました。

まとめ

はじめしゃちょーが1万個のティッシュ配りをした場所は静岡駅地下街、そして配られたティッシュが転売されていることが分かりました。

1万個のティッシュ配りで、2021年内の登録者数1000万人を目指すそうです!

現時点であと15万人です、頑張ってほしいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です