さかなクンの講演料はいくら?東京海洋大学で講義は受けられる?

さかなクンの講演料はいくら?東京海洋大学で講義は受けられる?

東京海洋大学名誉博士および客員准教授である、さかなクン。

さかなクンの講演を聞きにいきたいと思ったところ、そもそもさかなクンの講演料ってどのくらいなんだろう?と疑問に思いました。

また東京海洋大学の客員准教授でもあるさかなクンの講義は大学で受けられるのでしょうか?

この記事では、さかなクンの講演料金がいくらかについて、また東京海洋大学でさかなクンの授業が受けられるかを調査しました。



さかなクンの講演会の費用はいくら?

さかなクンの講演料を調べたところ、100~150万円であることが分かりました・・・!

さかなクンへの講演依頼を請け負っている会社は複数あるのですが、それらをチェックしたところ

  • 株式会社エスエンタープライズ:100万円~150万円
  • エイコーイベントプランニング:ランクC(C101万円以上)
  • Speakers.jp:100万円~

となっており、「講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください」と注意書きがあるものの、100万円超えは確実と思われます。

2018年の女性自身の記事では、「全国各地の講演会で引く手あまたの人気有名人25人の最新ギャラ相場を一挙公開!」として、さかなクンの講演価格は150万円前後であることが明かされていました。

「夏休みはスケジュールがとれないほど忙しいです。ホテル主催の“夏休みに親子で参加できる子供向けの講演”などの依頼が多いです。彼はイラストがうまいので、自分でイラストを描きながら説明します。方眼紙にイラストを描いてクイズにして、正解者にはそのイラストをプレゼントしたりするので盛り上がるんですよ」

簡単なビュッフェスタイルの食事付きで1人7,000~8,000円。500~600人の会場が満員になるほどの人気だという。ギョギョ!

引用元:女性自身

また、2011年には作家の東浩紀さんが、さかなクンの講演料が150万円とつぶやいていました。

2011年から10年以上も、講演会の依頼が途切れず値下がりもせず、さかなクンすごいですね!

さかなクンの講義は東京海洋大学で受けられる?

さかなクンの講演会の料金がめちゃくちゃ高いことが分かりました。

さかなクンが客員准教授をつとめている東京海洋大学に入学したら、学生としてさかなクンの講義が受けられるかも?と考える魚好きさんがいるかもしれません。

さかなクンの講義は東京海洋大学で受けることができるのか、学生さんが答えてくれています。

結論から言うと、さかなクンは通常授業はもっていないので、授業を受けることはできません。

「本当に特別授業みたいな感じで、イベント時だけ来てくれる、みたいな存在ですね。あとは、越中島キャンパスでやっている海王祭と、品川キャンパスでやっている海鷹祭っていう学園祭のイベントにもさかなクンは毎回登場してくれています。」

さかなクンに会うには、東京海洋大学の学生といえどイベント時や学園祭のときだけのようです。

まとめ

さかなクンの講演料は100万円から150万円くらいということが分かりました。

また、さかなクンが客員准教授をつとめる東京海洋大学に入学しても、さかなクンの授業が受けられるわけではなく学園祭などのイベント時のみ、さかなクンの講義が受けられることが分かりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です