星蘭ひとみプロフィール!実家は出光興産でお金持ちのお嬢様?トヨタ社長の息子と結婚で宝塚・芸能界引退!

2021年3月16日、元タカラジェンヌの星蘭ひとみさんがなんとトヨタ自動車の社長・豊田章男氏の長男である豊田大輔さんと結婚することが分かりました!!

三浦春馬さんの遺作「おカネの切れ目が恋のはじまり」で三浦春馬さんの元カノ役の女優さんを演じていた星蘭ひとみさん。

2020年11月には、突然の芸能界引退を発表したのですが、トヨタ自動車の社長の息子さんと結婚というおめでたい理由でした。

宝塚歌劇団でのあいさつもなく芸能界引退の理由が不明だったため、ファンも不安になっていたところでしたが、結婚報道が出たことで納得された方も多いのではないでしょうか。

そんな星蘭ひとみさんの気になるプロフィールについて、ご紹介します!

サムネイル画像引用元:「おカネの切れ目が恋のはじまり」公式ホームページ



星蘭ひとみプロフィール!実家は出光興産でお金持ちのお嬢様?

画像引用元:宝塚歌劇団公式ホームページ

星蘭ひとみプロフィール

芸名:星蘭ひとみ(せいら ひとみ)
本名:吉原真由(よしはら まゆ)
愛称:せーら、まゆ
所属:宝塚歌劇団専科(映像)
誕生日:1994年5月26日
年齢:27 歳
身長:163cm
出身地:東京都港区
出身校:学習院女子高等科

学習院は幼稚舎からで東京都港区出身という・・・星蘭ひとみさんは「お嬢様」というウワサでしたが、トヨタ自動車の社長の御曹司とほぼお見合いのような形で結婚したということからしても、お嬢様でしょう!!

2020年2月頃、豊田大輔氏がミュージカルを見に行って星蘭ひとみさんと知り合う・・・って、仕組まれてる感ありですね~

父親は出光興産関係者というウワサもありますが、2021年3月現在の出光興産の役員一覧には、星蘭ひとみさんの本名である「吉原」という名字の方はいませんでした。

ちなみに芸名である「星蘭ひとみ」の由来は、恩師から一文字頂き、家族で考えて決めたそうです!

星蘭ひとみさんは、学習院女子高等科で皇族の佳子さまと同級生でもあります。
そのため、年齢は現在27 歳ということになります。
高校時代は陸上部に所属して、短距離選手として活躍されていたようです。

 

星蘭ひとみさんの主な経歴

2013年 宝塚音楽学校入学(101期生)
2015年 宝塚歌劇団入団。『1789』で初舞台、その後星組に配属
2015年 NHK ドラマ「経世済民の男 第二部 小林一三~夢とそろばん~」後編に出演
2017年 宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演 ミュージカル『THE SCARLET PIMPERNEL』(ルイ・シャルル役)
2017年 宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演 ミュージカル『ベルリン、わが愛』新人公演初ヒロイン(ジル・クライン役)
2018年 宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演 RAKUGO MUSICAL『ANOTHER WORLD』新人公演ヒロイン(お澄役)
2018年 宝塚バウホール公演『デビュタント』(ミレーユ役)
2019年12 月23日付 専科(映像)へ異動
2020年 TAKARAZUKA SKY STAGE『宝塚ホテルの歴史』にナビゲーターとして出演
2020年 TBS 火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(聖徳まりあ役)
2020年11月30日  宝塚歌劇団退団

新人公演とは入団7年目までの生徒で上演される公演で、星蘭ひとみさんが2回もヒロイン役として出演しているのは、宝塚の娘役スター街道コースに乗っていることになります。

星蘭ひとみは宝塚歌劇団では落ちこぼれ?

星蘭ひとみさんの今まで演じていて好きだった役は、「今迄させていただいた役全て」という優等生な回答。

特に「THE SCARLET PIMPERNEL」のルイ・シャルル、「デビュタント」のミレーユが好きだった役とのことですが、「歌・踊り・芝居」の3つが全て実力不足と、ヅカファンから厳しい評価を受けています・・・

星蘭ひとみさんが好きだった役として挙げている「デビュタント」のミレーユ役で、星蘭ひとみさんのソロ曲「ミレーユの妄想」が披露されたのですが、耳が肥えたヅカファンには衝撃だったようです・・・

 
何かの電波を発しているような歌声……ですね。
耳をつんざくような、ちょっとキンキンした感じの……かなり個性的な歌声で。
しかも、それでいて声量はスゴイ
 

 

思わず飲んでいたコーヒーを吹き出しそうな大根役者がいて開いた口が塞がらなかった・・・
これまでも下手な人はいたけど、ここまでの学芸会っぷりはなかなかパンチありました。

宝塚音楽学校の受験生には、バレエなど踊りの経験者が多いのですが、星蘭ひとみさんはバレエの経験もなく、入団時の成績は40人中の37番目です。

合格するのも狭き門ですが、入学した宝塚音楽学校を無事卒業。

宝塚歌劇団星組に配属後の5年後の舞台、2018年の「デビュタント」ではソロの歌唱があるものの酷評を受けてしまいました。

星蘭ひとみの映像専科への異動は異例!

宝塚歌劇団には「花組」「月組」「雪組」「星組」「宙組」の5つの組がありますが、どの組にも属さないスターが集まった「専科(せんか)」と呼ばれるグループがあります。

特定の組に所属せず、各組の舞台に特別出演して舞台を引き締めるスペシャリスト集団。
優れた芸の手本として、後輩の育成にも尽力する宝塚の宝箱的存在。

引用:宝塚歌劇団ホームページ

どのスターも入団してからしばらくは特定の組に配属されますが、円熟してどんな役もこなせるスターになった方は「専科」に異動になることがあると言われています。

専科に入るための条件などはありませんが、日舞、ダンス、歌、お芝居、何かに秀でた才能を持っている人が多い印象。
入団して10年にも満たない星蘭ひとみさんが専科に配属になるのは、異例中の異例になります。

そんな星蘭ひとみさんの映像専科への異動にファンの方の反応は・・・

確かに、現在の専科スターを写真で見ると、星蘭ひとみさんだけ舞台写真ではなく、宝塚スターではないような写真が使われています。
(星蘭ひとみさんの写真は右下です)

画像引用元:宝塚歌劇団ホームページ

 

星蘭ひとみの映像専科配属は宝塚ファンを増やすため?

星蘭ひとみさんの映像専科への異動は宝塚ファンを増やすためという説があります。

宝塚歌劇団の現役生が連続ドラマにレギュラー出演するのは26年ぶりのことですが、それ以前といえば1994年のNHK連続テレビ小説「ぴあの」のヒロインで出演されていた純名里沙さんです。

地上波で目にする機会が増えると、宝塚歌劇団に興味がない一般の人にも注目されるということで、星蘭ひとみさんの活躍が期待されています。

星蘭ひとみさんの武器は何といっても美貌ですので、存分に生かされるテレビが適材適所かもしてませんね!

ただ、実際に舞台で会えなくなり、寂しいと感じるファンもいるようです・・・

星蘭ひとみはタカラヅカのオードリーヘップバーン

最後に、星蘭ひとみさんの美貌について、ご紹介します~

星蘭ひとみさんは、「タカラヅカのオードリー・ヘップバーン」と言われていて、Twitterユーザーさんがそっくり画像を上げてくれています。

すっごく綺麗ですよね~

ここまで似ていると驚いてしまいますね!

星蘭ひとみがトヨタ社長の息子と結婚!宝塚退団・芸能界引退へ

2019年12月23日に映像専科に異動した星蘭ひとみさんですが、2020年11月30に宝塚歌劇団を退団しました。

突然の退団発表となり、宝塚恒例の舞台でのお見送りがなかったこと、また今後の活動が不明なことより、ファンの方も「何があったのだろう」「星蘭ひとみさんを今後見ることが出来なくなるの?」と心配の声が上がっています。

その電撃引退の理由が判明したのが、2021年3月16日のことです!

なんと、トヨタ自動車社長の息子である豊田大輔氏と結婚するという報道がありました!

おめでたい理由だったので、本当に良かったです!

星蘭ひとみさん、おめでとうございます!

星蘭ひとみプロフィールのまとめ

この記事では、「おカネの切れ目が恋のはじまり」に出演中の注目女優、星蘭ひとみさんについて調査しました!

目を惹く美貌で、ドラマや映画で活躍してほしいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です