華原朋美、契約解除!TwitterやインスタのSNS発信まとめ!警察沙汰のトラブルも起こしていた?

2020年8月末で、歌手の華原朋美さんが長年所属していたプロダクション尾木と契約解除していることが分かりました。

この記事では、華原朋美さんの契約解除に至った理由と、理由の一つとされている「自由なSNS発信をしたかった」という点について調査していきます。

サムネイル画像引用元:スポーツニッポン新聞社



プロダクション尾木との契約解除

華原朋美さんの契約解除のニュースは、2020年9月14日付けで所属事務所であったプロダクション尾木より発表されました。

このたび1999年~2007年、2012年~2020年と足掛け20年、弊社所属でありました『華原朋美』との契約を、本人からの申し入れもあり、8月31日をもって双方合意の上、解約致しましたことをご報告致します。

2020年9月8日が「keep yourself alive」で歌手デビューしてから丸25年のメモリアルデーということもあり、何かしらのイベントが用意されているかと思いきや、何事もなく当日が過ぎたあと、突然の事務所解除の発表でした。

仕事のドタキャンや警察沙汰が続いた華原朋美さんと一度2007年に契約解除をしたものの、2012年に再契約し、復帰を後押ししていました。
タレントを大事にする理解のある事務所という世間の評判もありましたが、残念ながら2度目の契約解除となりました。

また、所属レコード会社であるユニバーサルミュージックとの契約も終了したと発表しました。

契約解除の理由は相次ぐトラブルが原因か?

2020年9月15日付けの日刊スポーツ紙面では契約解除に至った背景として、次のように報じています。

2020年1月12日東京・新宿付近で車を運転している際に、物損事故を起こしていた。
事件後、車を放置して逃げる様子を多くの人が目撃し、通報された。
逃げる際の挙動が不審なため、警察による呼気検査と尿検査が行われた。
結果は「陰性」だったものの、防犯カメラには、逃亡時に酩酊したように、ふらつくような姿が映っていた。

他にも、車が廃車になるような物損事故を起こしていたとの情報もあります。

また、2020年8月には、1歳になる長男のベビーシッターとのトラブルが報じられ、このベビーシッターを紹介したバイオリニストの高嶋ちさ子さんとトラブルになっていると報じられました。

トラブル続きですね・・・車の運転には気を付けて頂きたいです。。

華原朋美本人による退所理由は?SNS発信をしたかった?

退所理由として、華原さんは「フリーになりたかっただけです」と発言されているようです。

一部の報道では、SNS発信を自由にやらせてもらえないことに不満を持っていたとか。

過去には、InstagramとTwitterをやっており、2018年7月17日には突然この2つを辞めることを発表していました。

 華原は「今日限りでインスタとツイッター辞めます皆さんのコメント嬉しかったです!今までありがとうございました!やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」と報告。さらにインスタグラムでは会員制のブログも辞めること明かし「いつもくださる皆さんのコメント嬉しかったです」つづっている。

引用元:スポーツ報知(https://hochi.news/articles/20180717-OHT1T50225.html)

 

退所理由として挙げられていたSNS発信については、現在InstagramTwitterをしているようです。

 

Instagram 高嶋ちさ子とのツーショットもあり!

Instagramは2020年2月から始めているようです。

2020年8月にトラブルが報じられた高嶋ちさ子さんとの仲睦まじいツーショットも公開されています。

家族でもないのに、出産して20分後に病院に駆けつける高嶋さん・・・

華原さんが「♡一生の思い出♡」と言っているので、、本人が嬉しかったなら良いのですが・・・

Instagramは、契約解除前からやっていたようですが、事務所のチェックが入ったり自由にやっているという感じではなかったのかもしれません。

Twitter 2020年9月開設!

Twitterについては、2020年9月より始められていました。

 

 

お仕事の依頼として掲載されているメールアドレスの数字部分「19950908」が「1995年9月8日」を意味しているとすると、「keep yourself alive」で歌手デビューした日ということになります。

やはり華原さんにとって大切な日であるのは、間違いないです。
25周年イベントしたかったんじゃないかな~~なんて思ってしまいます。

 

Twittterが開設されてからの最初の投稿は、2020年9月7日。

全然話題になっていませんでしたが、「フリーになりました」との発言があります・・・

投稿については、1歳になるお子さんの写真や出来事が多いです。

今後、華原朋美さんの自由な発言は、Twitterで行われる期待大ですね~

YouTube 2020年9月16日開設!

「YouTubeを頑張ります」ということで、2020年9月16日にYouTubeチャンネルを開設。

コメントを見る限り、「ろれつが回っていない」「目がうつろ」と華原朋美さんの挙動に心配する人が多い印象です・・・

 

YouTubeでの華原さんの様子
  • 息子さんに女の子の洋服を着せている
  • 「人生はジェットコースター」という動画では、自分のことを「史上最強、最悪の女」と発言
  • 食欲がないと言いつつ、ハンバーガーを食べる動画を投稿
  • 自分の持ち歌の歌詞を忘れる
  • スタッフがすでに一人辞めた

良く笑っているのですが、逆に心配になるテンションです・・・

YouToubeでは「daily news」を生歌披露していました。

声の調子も良く、「I’m proud」や「I believe 」は原曲キーで歌えるほどになったそうです。

契約解除後で難航しているようですが、音楽活動は継続していきたいようで、今後は配信ライブを考えているようです。

また、ファンの方の声を届けられる公式ブログも現在構築中とのことです(2020年9月現在)

まとめ

この記事では、華原朋美さんの事務所契約解除についての理由を調査しました。

個人的には、華原さんは恵まれた美声の持ち主でもあるし、歌を歌い続けてほしい気持ちもありましたが、25年も頑張られていたので、フリーになりたかったという気持ちを事務所も尊重したのだと思います。

華原朋美さんのこれからの活動を見守っていきましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です