カラオケでミシンが使える店舗はどこ?料金と予約方法、機種や注意事項も

カラオケでミシンが使える店舗はどこ?料金と予約方法、機種や注意事項も

カラオケでミシンが使えるサービスが注目を集めています。

ミシンを家で使う場合は音や振動、広い場所の確保などミシンを使うには気をつかうことも多いため、カラオケでミシンが使えるサービスは嬉しいですね。

この記事では、カラオケでミシンが使える店舗がどこかということと、料金や予約方法、ミシンの機種や注意事項をまとめてご紹介します。



カラオケでミシンが使える店舗はどこ?

カラオケでミシンをレンタルできるのは、JOYSOUND(ジョイサウンド)池袋西口公園前店のみになります。

JOYSOUND(ジョイサウンド)の直営店は東京には16店舗あるということですが、池袋西口公園前店のみで実施しているミシンレンタルサービス。

数多くあるカラオケ店の中で、なぜジョイサウンドがレンタルミシンのサービスを始めたかというとジョイサウンドの親会社がミシンを製造しているブラザー工業だからなんです!

他のカラオケ店でもミシンをレンタルしてくれるサービスがあれば嬉しいですが、ジョイサウンド以外ではミシンをレンタルする可能性が少ないことも分かりました(^-^;

せめてジョイサウンドの多くの店舗でミシンレンタルサービスが始まると嬉しいですね。

カラオケ店のミシンレンタル料金と予約方法

カラオケ「ジョイサウンド」のミシンレンタル料金はいくらなのでしょうか。

貸出ミシンセットは1回につき税込1,000円でレンタルできます。

別途、カラオケ室料とワンドリンクオーダーが必要になりますが、ミシンの音を気にしないで良い防音設備と広いスペースでミシンを使えることを考えるとお得ですよね!

ミシンレンタルには必ず予約をしてくださいと注意書きがありましたので、ミシン専用WEB予約フォームからの事前予約をしてくださいね。

5名以上で予約をする場合は、WEB予約ではなく電話で問い合わせが必要になります。

ジョイサウンドのミシンレンタルの機種と注意事項

ジョイサウンドのミシンレンタルの機種はbrother(ブラザー)の「parie」になります。

parieは10万円以上する機種で刺繍の機能もバッチリです★

 

ブラザーの「parie」の購入を迷っている人もカラオケ店でミシンをレンタルして使い勝手を確かめても良いかもしれませんね!

レンタルミシンの注意事項としては、実施期間が決まっていることと消耗品などは持参する必要があるということになります。

期間については、2022年2月25日~8月24日までの期間限定になっています。

当初は2022年5月24日にサービス終了予定だったことを考えると、レンタルミシンの人気が高まれば期間限定でなくなる可能性もあるかもしれませんね!

また、自分で持っていく必要があるのは、布や糸や針などの消耗品になります。

逆にレンタルできるものは、アイロン、アイロンマット、布切りばさみ、糸切りばさみ、チャコペンと記載されていますので、それ以外のものは自分で用意するようにしましょう!

まとめ

カラオケ店でミシンがレンタルできる店舗は、JOYSOUND(ジョイサウンド)池袋西口公園前店です。

また、貸出ミシンセットは1回につき税込1,000円でレンタルできますが、別途カラオケ室料とワンドリンクオーダーが必要になります。

注意事項としては期間限定のサービスということと糸などの消耗品はレンタルに含まれていないので持参する必要があります。

ぜひ、ジョイサウンドのレンタルミシンができる店舗が増えてほしいですよね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です