【セブンイレブン】榮太樓の黒蜜のカロリーは?値段とどこで売っているかも

2022年4月15日より、セブンイレブンから榮太樓の黒みつが発売されました。

セブンカフェのカフェラテに入れて楽しむために作られました。

この記事では、榮太樓の黒みつのカロリーや値段、どこで売っているのかもご紹介します。



【セブンイレブン】榮太樓の黒蜜のカロリーは?

セブンイレブンで発売された榮太樓の黒みつはカフェラテなどに入れて楽しむことが出来ます。

発売日当日にセブンイレブンに行って、早速購入してみました!

気になるカロリーもチェックしましたので、ご紹介しますね。

セブンイレブン榮太樓黒みつ

榮太樓の黒みつのカロリーは65キロカロリーになります。

  • 原材料名:グラニュー糖、黒糖、赤糖、水飴
  • 内容量:25グラム
  • カロリー:65キロカロリー

スティックシュガー(1本3グラム入り)のカロリーは約12キロカロリーということなので、榮太樓の黒みつはスティックカロリー約5本分のカロリーということになります・・・!

自分でも計算してカロリーの高さに驚いてしまいました(^-^;

黒みつは25グラムとたっぷりな容量のため全部入れて良いのかなと迷ったものの、ホットカフェラテRに入れましたが美味しかったです。

甘党の方には榮太樓の黒みつをおすすめしたいですね!

セブンイレブン|榮太樓の黒みつの値段と売っている場所

2022年4月15日の発売開始から販売に力を入れているセブンイレブンの店舗もありました!

榮太樓の黒みつの値段は税込30円の使い切りサイズでとってもお手頃!

カフェラテに入れて楽しむだけではなく、アイスやヨーグルトにも入れたりアレンジを楽しむのも良さそうですね!

榮太樓の黒みつを購入し、ドリンクを楽しんだ方も!

その一方、榮太樓の黒みつを見つけられない人もいました。

実は、筆者も黒みつが見つからなかった人の1人です・・・

店内一周して、黒みつが置いてありそうなところをチェックしたものの見つからず、勇気を出して店員さんに話しかけました。

「あの~今日発売された黒みつはどこにありますか?」と聞いたところ、店員さんも何やら分からない様子だったので、「榮太樓の黒みつなんですけど」と言ったら「ああ、ちょっと待ってくださいね!」とレジ奧に引っ込んでしまい、かなりの時間返ってきませんでした。

その後、黒みつ1個だけ手に持って戻ってきて、「コレですか?」と聞かれました。

店員同士で「コレ売っていいんだよね?」とおそるおそるバーコードを読み込ませていました。

黒みつを購入した後も店員同士で黒みつについて話していたので、「今後どこに黒みつを置く予定ですか?」と聞いたところ、「コーヒーマシーン近くに置くと無料だと思われてしまうので考えます」と置き場所に困っている様子でした。

セブンイレブンの店内で榮太樓の黒みつを発見できない場合は、店員さんに聞いた方が良いかもしれません。

小さい新商品ですので陳列されずに、バックヤードに置き忘れている可能性もあります。

まとめ

セブンイレブンから榮太樓の黒みつのカロリーと値段、置いてある場所をご紹介しました。

カロリーは65キロカロリーとスティックシュガー5本分の高カロリーでした・・・

値段は税込30円とお手頃価格で、色んなアレンジを楽しむことが出来ます。

店内で売っているところはレジ横など店舗によって違いますが、店内で見つけることが出来なかった方は陳列忘れの可能性もありますので店員さんに聞いてみることをオススメします。

【セブンイレブン】お店で揚げたカレーパン販売店舗はどこ?地域ごとのカロリー紹介



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です