コスゲパン柏の詰め放題はいつ?そこ市の場所と注意点も

コスゲパン柏の詰め放題はいつ?そこ市の場所と注意点も

給食パンが有名な小菅(こすげ)製パン。

小菅製パンは千葉県流山市に工場および会社がありますが、千葉県柏市にもお店があります。

柏市の店舗では、パン詰め放題が決まった曜日に開催されています。

このパン詰め放題がとってもお得なので、詰め放題が行われる曜日や時間、詰め放題の注意点や場所をご紹介します。



コスゲパン柏の詰め放題はいつ?注意点は?

コスゲパンの詰め放題は、週2日開催されます。

  • 水曜13:00~
  • 土曜15:00~

開始時間の15分前から、詰め放題用の専用袋を300円で販売します。

ですので、パン詰め放題のお値段は税込300円になります!

この詰め放題では、パンが40個以上入れることが出来たりするので、めちゃくちゃお得ですよ!

注意点としては、以下の2点になります。

  • 菓子パンは5個まで
  • 3斤食パンやドッグパンの詰め合わせは1つまで

詰め放題と言っても、専用袋からあふれ出していても、落ちなければOKというルールです!

菓子パンで人気なのは、上の写真にもありますがジャンボメロンパン!

これは普通のメロンパンの6倍の大きさなのに、単品で購入すると200円という安さです。

このジャンボメロンパンが200円なので、あと100円分のパンをいれるだけで詰め放題の元が取れてしまいます♪

コスゲパン柏【そこ市】の場所は?

千葉県柏市にあるコスゲパンの店舗は、柏駅からバスに乗ったところにある「イオンタウン松ケ崎」の1階にあります。

イオンタウン松ケ崎は柏駅から徒歩で向かうと30分ほど歩かなくてはいけませんので、バスの利用がおすすめです。

柏駅西口から東武バス若柴循環に乗り「香取台」バス停下車徒歩5分でイオンタウン松ケ崎に到着します。

コスゲパンは、イオンタウン松ケ崎1階の「そこ市」という店で販売されています。

 

「そこ市」の由来は、「皆のパン市場 すぐそこ!」というコンセプトから名付けられたそうです。

最初は、「柏市にあるのに、そこ市って何?」と混乱しましたが、「すぐそこ」というフレーズから「そこ市」という名前になったんだと納得しました。

 

まとめ

コスゲパンの詰め放題が千葉県柏で開催されるのは、以下の曜日で週2回開催されることが分かりました。

  • 水曜13:00~
  • 土曜15:00~

袋に入っていなくても、詰め放題として認めてくれるって最高ですね!

最近では人気のようで、上限人数に達した時点で詰め放題は終了になってしまうそうなので、開始の15分前から販売される詰め放題の専用袋を早目に手に入れてくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です