【スタバ】カップレンタルの利用料金は?デポジットやドリンク料金の割引はある?

【スタバ】カップレンタルの利用料金は?デポジットやドリンク料金の割引はある?

スターバックスが使い捨てカップを削減する目的で、東京・丸の内エリアで持ち帰り用にステンレスタンブラーを使用したレンタルサービスを開始しました。

「借りて・返して・再利用する」循環型プログラムということで始まったレンタルサービスですが、今回は期間もエリアも決まった実証実験になります。

このレンタルサービスを利用できる店舗や手続き、利用料金やデポジットなど利用上の注意点、ドリンク料金が割引になるお得な情報をご紹介していきます。



スタバのカップレンタルの実証実験の期間と店舗は?

スターバックスでは持ち帰り用に再利用できるカップをレンタルするという実証実験をしています。

このトライアル期間として、2021年11月22日(月)~2022年5月31日(火)を予定しています。

また、店舗も限られていて東京の丸の内エリアの10店舗で実施します。

  • 丸の内ビル店
  • グランスタ丸の内店
  • KITTE丸の内店
  • 丸の内オアゾ店
  • 丸の内新東京ビル店
  • 丸の内三菱ビル店
  • 大手町プレイス店
  • 大手町東京サンケイビル店
  • 新大手町ビル店
  • 皇居外苑 和田倉噴水公園店(2021年12月1日オープン予定)

最初は10店舗でスタートしますが、実証実験の終わる2022年5月末までに対象店舗が増える可能性があります。

スターバックスの担当者は「3月ごろより都内の他の地域に実証実験を広げ、ニーズを見ていきたい」「安心安全で持続可能なスキームになるように。検証を重ねていきたいと考えています」と話しています。

引用元:BuzzFeed

このような取り組みは既にアメリカや韓国でも行われており、韓国のスターバックスは2025年までに使い捨てカップを廃止することを発表しているそうです。

スタバのカップレンタルの利用方法は?

スターバックスのカップレンタルの利用方法は以下になります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハフポスト日本版 / 会話を生み出す国際メディア(@huffpostjapan)がシェアした投稿

 

  1. 店舗を検索する
    LINEアカウント「Re&Go(リーアンドゴー)」のを友だち登録し、「お店を探す」で利用店舗を検索。
    ※初回の利用にはユーザー登録が必要
  2. 対象のスターバックス店舗でカップを借りる
    店舗でのドリンク注文時にバリスタに本サービスを利用したい旨を伝え、Re&Go LINEアカウントの「容器を借りる」をタップして、専用カップに付属されたQRコードを読み取る。
  3. 対象の店舗にカップを返却する(利用日を含めて3日以内。カップは洗わずに返却可)
    Re&Go LINEアカウントの「容器を返却」をタップして、店頭のQRコードを読み取り、カウンターにカップを返却する。

レンタルカップの利用料金は?

利用料金については、実証実験スタート時点では無料です。

ただし、実証実験後には有料になる可能性もあるということです。

有料化および利用料金については、実証実験におけるニーズ等を踏まえて検討する。

引用元:Inpress Watch

実証実験の無料期間のうちに、スタバのレンタルカップのサービスが使いやすいかどうか試してみたいですね!

専用カップの返却忘れに注意!デポジットはある?

スターバックスの持ち帰り用レンタルカップの返却期限は利用日を含めた3日間です。

例えば、丸の内のオフィス街で働いている方が金曜日にテイクアウトでレンタルカップを家に持ち帰り、月曜日に丸の内に出勤した際に返却した場合は、金・土・日・月曜日と利用日を含めて4日になりますので、NGです・・・!

うっかり返却を忘れるという可能性も考えられますが、実証実験がスタートしたばかりのときにはペナルティーはないそうです。

また、レンタルカップの返却に強制力を持たせるデポジット制度もないようです。

一時預かり金を払い、レンタルカップを返却した際にお金を返すというデポジット制度もない場合、スタバのレンタルカップは無事に回収されるのか、人ごとながら心配になってしまいました。

すると、こんな記載を発見しました!

2022年1月頃より、期限内に返却がなかった場合の一定の料金徴収を検討している。

引用元:Inpress Watch

今回使われる貸出カップは、「全てのドリンクに対応可能な保温・保冷性に優れたステンレス製カップで、フタ付きで移動時にも持ち運びできる」とあり、使い勝手も良さそうで、借りたまま使い続けてしまう・・・ということにならないようにルールは守っていきたいですね!

また、全てのサイズといってもベンティサイズは対象外とのことでした!
ベンティサイズまで入るカップですと、持ち運ぶには大きすぎることになりますからね・・・

返却店舗については、今回実証実験をする丸の内エリアのスターバックスであれば、どの店舗でも可能です。

2022年1月以降、スターバックス コーヒー以外のRe&Go加盟店舗でも返却ができるよう順次拡大予定だそうです!

返却店舗が増えれば、より便利に利用できますね!

カップレンタルでドリンク料金の割引はある?

カップレンタルを利用することで、環境に配慮したとしてドリンク料金の割引が受けられます。

  • 持ち帰りの場合:21円引き
  • 店内利用も場合:22円引き

これは、マイボトルを持って行った際にドリンク料金が値引きになるのと同じですね。

カップレンタルが有料になった場合、環境に配慮という点では良いかもしれませんが、お得感は減ってしまうかもしれません・・・

カップレンタルの口コミ・評判は?

スターバックスではカップレンタルのプログラムについて、3つの特徴を挙げていました。

1. 廃棄物・CO2を削減し、環境貢献度を見える化
2. 美味しさ続く保冷・保温性
3. 手ぶらで来店・洗わず返却・クリーンに再利用

引用元:スターバックスホームページ

最後の「手ぶらで来店・洗わず返却・クリーンに再利用」に対して、なるほどな~と思った意見があったのでご紹介します!

手ぶら来店・手ぶら来店・手ぶら来店

・・・・・・になるケースは?

レンタルカップのサービスを利用し続ける限り、手ぶらで来店は最初の一回のみ!

このレンタルカップのサービスが定着するかどうか実証実験の結果にかかっていると思いますが、国際環境NGO「グリーンピース」も絡んでいるようですね。

国際環境NGO「グリーンピース」は、今年6月、スターバックスコーヒージャパンに対し、返却式リユースカップの全国導入を求める署名2400筆を提出。スターバックス側とも話し合いを行なっていました。

引用元:BuzzFeed

まとめ

この記事では、スターバックスで新たに始まるレンタルカップのサービスについて、対象店舗や利用方法、利用料金やデポジットがあるのか、利用上の注意点をご紹介しました。

丸の内エリアの10店舗で実証実験を開始するとのことなので、実際に体験した利用者の声も反映されて、より使い勝手の良いサービスになると良いなと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です