舘ひろし大学卒業!千葉工業大学の特別卒業認定制度って何?舘氏のコメントも紹介!

舘ひろし大学卒業!千葉工業大学の特別卒業認定制度って何?舘氏のコメントも紹介!

舘ひろしさんが1970年に入学した千葉工業大学を2021年に卒業していたことが分かりました!

入学から約50年後に卒業だなんて、休学が8年と言われる通常の大学制度ではありえないですよね!?

舘ひろしさんが適用されたという、千葉工業大学の「特別卒業認定制度」について調べてみました!

舘ひろしさんがサプライズ出席した卒業式での祝辞もご紹介しますね!



舘ひろし大学卒業!千葉工業大学の特別卒業認定制度って何?

舘ひろしさんは、歴史ある名古屋の旧士族出身のようですね!

舘ひろしさんの父親と弟はともに医者ですが、舘ひろしさんは勉強をしなかったため、医大の試験に落ちてしまい、映画好きなことから建築家になろう!と千葉工業大学の工学部建築学科に入学したようです。

舘ひろしさんが入学したのは、1970年4月のことです。

なんと大学入学から約50年近くたって「特別卒業認定制度」が適用され、2021年3月に舘ひろしさんは71歳にして大学を卒業されました。

千葉工業大学の「特別卒業認定制度」とは、

  • 3年以上在籍した者
  • 卒業に必要な単位中100単位以上を取得している者
  • 学長の推薦がある者
  • 社会的貢献に顕著である者

の条件を満たす人が適用されるようです。

舘ひろしさんは卒業に必要な単位をほぼ取得しており、8年休学したのちに大学中退したため、「特別卒業認定制度」に認定されたようですね!

舘ひろしの千葉工業大学卒業のコメントは?

ネットニュースでは、舘さんの所属事務所に問い合わせたところ、「お問い合わせありがとうございます。今回の件でコメントを出す予定はありませんので、よろしくお願い致します 」との回答があったようです。

舘ひろしさん本人のコメントが気になる!という方に、卒業大学である千葉工業大学のサイトにコメントが掲載されていたのでご紹介しますね!

 舘氏は学生時代を振り返り「本当は、あまり大学にきてなかったんです」と照れ笑いを浮かべながらも、建築設計の図面提出に徹夜で取り組んだこと、構造力学の授業は欠かさず出席したこと、バイク仲間と学食を訪れたが休校でがっかりした思い出などを懐かしんだ。
 「恩師だった宮澤鉄藏教授は“芸能界なんてやめて学業に取り組みなさい”と心配しておっしゃってました。自分でもそんなに長く続かないと思っていましたが、45年続いています」と笑顔で話し、最後は「未来はみなさんのためにある」と卒業生にエールを送った。

引用元:千葉工業大学のNEWS CIT

突然、舘ひろしさんが卒業式に現れて「同窓生になりました!」だなんて、2021年の千葉工業大学の卒業生も嬉しかったでしょうね☆

舘ひろし大学卒業!のまとめ

舘ひろしさんが、一度は中退した千葉工業大学を「特別卒業認定制度」で認定され卒業したことが分かりました!

入学してから約50年後の卒業ということで驚きましたね!

これからの舘さんのご活躍も楽しみです☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です