北京オリンピック2022のグッズ販売場所はどこ?日本でも通販で購入可能?

北京オリンピック2022のグッズ販売場所はどこ?日本でも通販で購入可能?

2022年2月に開催される北京オリンピックは現地での観戦が難しい状況です。

せめて北京オリンピックの公式グッズを手に入れたい!という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、北京オリンピック2022のグッズがどこで購入できるか、日本でも通販などを利用して購入可能かをご紹介します。



北京オリンピック2022のグッズ販売場所はどこ?

北京オリンピック2022の公式グッズは、以下で購入可能です。

  • 王府井歩行街の南端にある王府井工美大厦の1階にオープンした旗艦店
  • 開催地の北京市や河北省などを含む16の省・直轄市・自治区に開設されている160カ所以上の専売店
  • 280便以上の高速列車

 

王府井の店舗は面積800平方メートルの広さを誇り、2000点以上の公式グッズの中には200万円以上する純金グッズも扱っているそうです!

日本人にも馴染みのあるイトーヨーカドーは北京にもあり、そちらでも北京オリンピック公式グッズを扱っています。

 

北京オリンピックの公式グッズは通販で購入可能?

北京オリンピック2022の公式グッズの通販は、現時点では中国国内のみに限られています。

2021年に開催された東京オリンピック2020の通販でも日本国内への発送は可能でしたが、海外への発送は不可でした。

公式なショップではなく、メルカリやヤフオク、楽天やAmazonで販売されている公式グッズを購入する方法が残されていますが、定価より高い値段で購入する可能性があることなど自己責任での購入になってしまいます。

定価に近い値段で購入したい方は、現地の知り合いや中国を訪問する予定のある方に購入をお願いする方法があります。

無料で北京オリンピック公式グッズをもらう!

その他、中国関連のイベントに参加した際に、北京オリンピック公式グッズをいただける可能性があります。

東京・飯田橋の日中友好会館美術館を訪問した際に抽選会で公式グッズがもらえた方も!

東京・虎ノ門の中国文化センターでは、2021年11月29日から2021年12月5日に開催されていた「共に未来へ!北京2022冬季オリ・パラハウス」展に参加すると公式グッズも頂くことが出来ました。

「共に未来へ!北京2022冬季オリ・パラハウス」展はカーリングを体験できるなど、小さなお子さんも楽しめるイベントもあったので、また開催してほしいな~と思います。

まとめ

北京オリンピック公式グッズは中国内では購入可能です。

公式ショップの通販などを利用して日本から購入する方法は現時点ではありませんでした。

穴場としては、中国文化センターや日中友好会館でオリンピック公式グッズがもらえるイベントが開催されたことがあるので、今後も要チェックです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です