最愛の梨央(吉高由里子)の指輪はどこのブランド?ドラマの伏線になるか考察

最愛の梨央(吉高由里子)の指輪はどこのブランド?ドラマの伏線になるか考察

ドラマ「最愛」で吉高由里子さんが演じる真田梨央。

若き社長という役柄なだけあり、身に着けているものが目を引くほど素敵ですよね。

この記事では、真田梨央が身に着けている指輪のブランドとドラマの伏線考察をしてみました。



最愛で真田梨央が身に着けている指輪のブランドは?

下の写真は、ドラマ「最愛」で吉高由里子さんが身に着けている指輪です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TBS金曜ドラマ『最愛』(@saiai_tbs)がシェアした投稿

ドラマでは指輪がアップで映されていて気になった方も多いのではないでしょうか。

この指輪がどこのブランドか調べたところ、カルティエということが分かりました。

 

カルティエのトリニティリングのようです。

カルティエのトリニティリングは、10万円台から500万円台とダイヤの有無で大きく値段が変わります・・・!

梨央の指輪はドラマの伏線?

吉高由里子さん演じる真田梨央の指輪はドラマの中でめちゃくちゃアップで映されていたんですよね。

そのため、これがドラマの伏線になるのでは?という意見も多数みられました。

 

右手中指に指輪をしていることより、つけている指輪の位置の意味を考える方も。

 

右手中指に指輪をつける意味は、「邪気を払いたい」という意味もあるようです。

直感力を高めたい、邪気を払いたいという方におすすめ。
クリエイティビティやインスピレーションを与えてくれる、邪気が入ってこないようにしてくれるといわれています。

引用元:BETTYROAD

 

カルティエのホームページでは、「トリニティ」の意味を下のように説明しています。

愛情、忠誠、友情1924年にルイ・カルティエが考案した「トリニティ」は、身に着ける人にとって最も大切な絆を象徴するジュエリー コレクションです。

引用元:カルティエ公式HP

トリニティ(trinity)という言葉自体は、「3重、3つ組」などの意味があるため、梨央、大輝、あと1人の存在を表しているともとれますね。

梨央のつけている指輪はカルティエというのは分かったけど、高くて無理・・・という方のために、お手頃なトリニティリングをご紹介しますね!

 

 

プラチナ、ピンクゴールド、ゴールドを使ったリングならこちらもおすすめです!

 

 

ドラマ「最愛」の考察が深すぎて、小道具まで目が離せません・・・!

まとめ

ドラマ「最愛」で吉高由里子さんが演じる真田梨央の着用している指輪のブランドはカルティエのトリニティリングということが分かりました。

つけている指輪の位置、指輪の意味を考えると、ドラマの伏線に関係があるかもしれません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です