【元彼の遺言状】犬バッカスの種類は?犯人を見てる重要な役か検証

元彼の遺言状】犬バッカスの種類は?犯人を見てる重要な役か検証

ドラマ「元彼の遺言状」に出演している犬のバッカス

賢そうな犬でとてもかわいいですよね。

生田斗真さん演じる森川栄治が亡くなる直前まで一緒にいた犬ということで、犯人を見ていて重要な役ではないかと思われています。

この記事では、元彼の遺言状に出演している犬のバッカスの犬種と、犯人を見ている役どころかどうかを検証していきたいと思います!



【元彼の遺言状】犬のバッカスの種類は?

元彼の遺言状に出演している犬のバッカス!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】動物プロダクション エムドッグス(@m.dogs_dogcat)がシェアした投稿

バッカスの犬種は「ボーダーコリー」です。

ボーダーコリーはとても賢く、活発な犬。忍耐力を持っていて、作業意欲が高いです。注意深く、周囲の状況を観察する力があり、自分で判断して行動することができます。家族にはとても愛情深く、飼い主に対しては従順。訓練能力が高く、家庭犬向きです。その一方で、ほかの犬や人にはあまり関心がなく、人間と何かをすることを好みます。

引用元:COO&RIKU

ボーダーコリーの性格からすると、ドラマでも活躍してくれそうな予感がしますね♪

ボーダーコリーは優れた作業能力とスタミナを持っているため、世界中で牧羊犬として活躍しています。

ボーダーコリーは全ての犬の中で一番賢い犬と言われる研究結果もあったようです。

【元彼の遺言状】犬のバッカスは犯人を見てる重要な役か検証

犬のバッカスは生田斗真さん演じる森川栄治が亡くなる直前まで一緒にいた犬です。

怪しい人物を目撃したのか、亡くなる晩はバッカスが吠えていたという話もありましたよね。

バッカスが犯人を見ているのは間違いなさそうですが、今後の犯人逮捕に貢献するのでしょうか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】動物プロダクション エムドッグス(@m.dogs_dogcat)がシェアした投稿

どうやらバッカスが沢山走るシーンも撮影されたそうなので、これは犯人を追いかけたり、手がかりを見つけたりと活躍したのではないかと推測できます!

バッカスのかわいい画像!プロフィールも

 バッカスは役名で、本当の名前は「吹雪(ふぶき)」くんといいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】動物プロダクション エムドッグス(@m.dogs_dogcat)がシェアした投稿

吹雪くんプロフィール

種類:ボーダーコリー
生年月日:2018年1月22日
性別:オス
体重:19kg
全長:81.5cm
首回り:38cm
体長:68cm
バスト:68cm
体高:54cm
ウエスト:52.5cm
特技:お座り、伏せ、待て、来い、ノーリード、お手、持って来い、チン、他人との散歩、他人による抱っこ、洋服を着る、ボールキャッチ、アジリティ、フリスビー、バック、バウ、フェイス、プッシュ、ターン、ジャンプ、指示でアゴ付け、指示で吠えろ、etc.

スーパーモデル並みに全てのサイズが計測されている吹雪くん!

モデル犬として特技もたくさんあり、本当に賢い犬なんだな~と思います。

そんな吹雪くんの特技を撮影した動画は下記になります。

まとめ

ドラマ「元彼の遺言状」に出演している犬のバッカスの種類はボーダーコリーということが分かりました。

様々な特技を持つバッカスは、たくさん走るシーンを撮影したこともあり、今後犯人につながるシーンでも活躍するのではないかと思われます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です